iPhone6sのロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!

どもテラです。

本日は《iPhone6sのロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!》と題しておすすめのアプリをみなさんにご紹介していこうと思います。

みなさんは、壁紙はどんなやつにしていますか?

彼氏だったり彼女にしている人や自分のすきなブランドのロゴ、好きなものの写真などにしている人が多いとおもいます。

そのほかには、自分が大切にしている言葉などを壁紙として設定している人もいるかもしれません。

今回は、そんな毎日必ず何度かは目にするiPhone6のロック画面の壁紙をおしゃれに演出するアプリ【ロック中の画面-スクリーン改造計画】を紹介していきます。

スポンサーリンク


iPhoneのロック画面をおしゃれに演出するアプリ

ずっと壁紙をおなじやつにしている人もいるかもしれませんが、やはり気分を変えるために壁紙を変えるのもいいことかもしれません。

そんな時に役立つのが【ロック中の画面-スクリーン改造計画】ですが、正直無料でここまでおしゃれにできるなんて使う前までは正直なめてましたw

操作はいたって簡単で、使う画像はもちろん自分のiPhoneの中にある写真を使ってもいいし、アプリの中に高解像度の写真がいくつも準備されているのでどれにするか迷ってしまうほどです。

しかも、画像だけでなく、フレームやカレンダーもつけることが可能であっというまにおしゃれなロック画面を作成できるようになります。

さらに、言葉を入れたいと思っている方いると思いますが、もちろんテキストを自分で作成して入れることも可能です。フォントやサイズも調整できますよ♪

ちなみに1分ほどで作成したロック画面がコチラ

iPhone6のロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!

いかがですか?

こんな風に簡単にロック画面の壁紙をすぐに作成することが可能です。

スポンサーリンク


iPhoneアプリ【ロック中の画面-スクリーン改造計画】の使い方

 

1 アプリを起動しましょう

iPhone6のロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!

2 起動するとすぐに作成可能

iPhone6のロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!

スライドすれば綺麗な画像を選べます。

 

3 右の小さな○をタップ

iPhone6のロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!

たっぷすると《フレーム》《写真》《テキスト》《画像》とあり、フレームは画像の上下をおしゃれにするもので、写真は、自分のiPhoneの中にある写真やカメラで撮影した画像を使用することが可能です。テキストは、自分ですきな言葉を入れることが可能です。

 

フレームもスライドで変えていくことが可能です。上下どちらかをスライドさせましょう。また、真ん中をスライドするとカレンダーが出てきますので、すきなカレンダーを選ぶといいと思います。

 

iPhone6sのロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!まとめ

・簡単におしゃれなロック画面の壁紙を作成できる

・無料で使えてパターンもいろいろ

以上が【ロック中の画面-スクリーン改造計画】でした。

いかがだったでしょうか?少しでもお役に立てたら幸いです^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ