【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法

どもテラです。

本日は《【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法》とだいしてみなさんに紹介していこうと思います。

今回の内容は、結構悩んでいた方が多いのではないでしょうか?

すぐに自動でロック画面になるとパスを設定している人はいちいちパスワードを入れて解除したりしなければいけませんでした。
最近のiPhone5sからは指紋センサーがあるのでいいですが。

ただ、すぐに自動でロック画面になってしまうと以外にわずらわしいと感じてしまう人も多いはず!!

なので、自動ロックをしないor延長させる解決方法を紹介していきます。

スポンサーリンク


iPhoneの自動ロックしないor延長する

自動ロックってセキュリティ的には非常にありがたいのですが、使用している時に自動ロックになると実際やめてほしいと思う事ってありますよね(-。-;
ただ、自動ロックしないのも困るしΣ(゚д゚lll)

で、自動ロック時間を延ばす方法って知らない人も多いとおもいます

なので、今回は自動ロック時間を設定する方法を簡単にわかりやすく紹介していきます^^

今回の方法を使えば、自動ロックしないor自動ロック時間を30秒〜5分の間に変更することが可能になりますよ。

是非、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク


自動ロックしないor時間変更の設定方法

先ほども言いましたが、今回の設定方法を行えば自動ロックしないor自動ロック時間変更できるようになります。

 

1 設定へ

【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法

2 一般へ

【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法

3 自動ロックへ

【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法

4 しないor自動ロック時間を選択

【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法

以上で設定完了です。

自動ロックしないor時間変更の設定方法まとめ

・自動ロックしないように設定できる

・自動ロック時間を調節できる

以上が【【注目】すぐロック画面になるiPhoneの自動ロックしないor延長する方法】でした。

いかがだったでしょうか?

少しでもお役に立てたら幸いです^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ