【重要】iPhone7の動作が重い時に動きをサクサクにする解決方法

こんにちは。

今回は、もしあなたのiPhone7の動作が重くなったときに使える動きをサクサクにする方法について紹介していきます。

サクサクにする方法はかなり簡単なので、もし動作が重くなったら一度試してみましょう♪

スポンサーリンク

 

iPhone7の動作が重いときに使える裏ワザ

今回紹介するのは、あなたのiPhone7の動作が重いなと感じるときや遅いと感じるときに使える裏ワザを紹介しておきます。

 

iPhone7は、まだまだこの記事を執筆時には出たばかりなので重い遅いと感じるようなことは少ないと思いますが、今後使っていけっば必ず一度や2度、感じることだと思いますので、その重い遅いと感じたときの解消方法を紹介しておきたいと思います。

 

そして、重いなど以外でよくある問題としてはフリーズがあります。フリーズとは、操作中に急に操作画面のままで固まってしまう現象のことをいいます。その場合は

【重要】iPhone7がフリーズした時に再起動させる方法

を参考にしてみてください。

 

動作が重いや遅いと感じた時は今回紹介する方法を参考に試してみて、是非あなたのiPhone7の動作をサクサクになるようにしてもらえたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

iPhone7の動作が重いや遅い時に使えるサクサクにする方法

 

では、早速紹介していきます。

 

  1. iPhone7の右側にあるスリープボタンを長押ししてください
    %e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84skitch%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab1


  2. 電源オフ画面に切り替わります

  3. 次に電源オフ画面でホームボタン(下の丸いボタン)を長押ししてください
    %e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84skitch%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab2

  4. ホーム画面にもどります

  5. これでiPhone7の動作はサクサク

 

動作が重くなったと感じた場合の解決方法は実はこれだけなんです。かなり簡単でしたよね?w

もし、周りの方でも動作が重いんだよねという方がいれば、是非今回の方法を教えてあげてくださいね。

 

iPhone7が重いときの解決方法:まとめ

iPhone7が重いなと感じたら

 

  • スリープボタンを長押し

  • 電源OFF画面に切り替わりそのままの画面でホームボタンを長押し

  • ホーム画面に戻りこれで動作はサクサク

 

めっちゃ簡単なのでiPhone7の動作が重い時はこれで解決していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ