【重要】iPhone7がフリーズした時に再起動させる方法

こんにちは。

今回は、あなたのiPhone7がフリーズしてしまった時に使える再起動方法を紹介していきます。フリーズとはiPhoneを操作している時に画面がある場所で固まる現象のことをいいます。

これから、使っていけばiPhoneが重くなっていくのでフリーズは必ずあると思うのでその場合の対処法をしっかりしっておくことをおすすめします。

iPhone7の再起動方法は非常に簡単です。

スポンサーリンク


 

iPhone7がフリーズした時は再起動する

iPhone7は、この記事を書いている時はまだまだ発売されて間もないのでフリーズするということはあまりないと思いますが、iPhone7を使い続けていけばこれから一度や二度必ず起こることだと思いますので対象方法を紹介しておきます。

 

iPhone7の再起動方法は、iPhone6とは異なるのでiPhone7を購入した際は今回の方法で試してみましょう。また、再起動方法は初心者の方でも簡単に行えるので安心してください。

 

そして、フリーズと同じくらいおこるiPhone7の問題として、動作が重いや遅いという現象です。買った頃は、サクサク動いていたiPhone7もある程度使い続けているとだんだん重いなと感じることが出てくると思います。なので、その場合は

 

コチラの「【重要】iPhone7の動作が重い時に動きをサクサクにする解決方法

 

を参考にあなたのiPhone7をサクサクにしてもらえたらと思います。

 

スポンサーリンク


 

iPhone7がフリーズした時の簡単再起動方法

 

それでは、早速iPhone7の再起動方法を紹介します。非常に簡単ですので問題が起こった場合はこの方法を試してください。

 

  1. iPhone7の右側にあるスリープボタンと左側にある音量を下げるボタン同時長押します
    %e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84skitch%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab


  2. 画面が真っ黒の状態になります(指はそのままで

  3. アップルのロゴ表示されたら指をはなしましょう

  4. これで再起動完了です♪

 

これだけでiPhone7の再起動を行うことが出来ます。簡単でしたよね?

 

iPhone7はもちろん、iPhoneはアンドロイドと比べるとそんなにフリーズや動きがカクカクなることはありませんがもし問題が起こった場合はこの方法を試してみてくださいね。

 

友達にも是非教えてあげてください^^

 

iPhone7がフリーズした場合の再起動方法:まとめ

iPhone7がフリーズしたら

  1. スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に長押し

  2. 画面が真っ黒になる

  3. アップルのロゴマークがでたら指をはなして再起動完了

 

以上が、【重要】iPhone7がフリーズした時に再起動させる方法でした。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ