iPhone6でYouTubeの動画をバックグラウンドで聴く方法

 どうもテラです。

YouTubeをよく利用している人も多いとおもいます。 YouTubeを利用しているときに、他の操作をしながら音楽や動画の音だけを聴きたいなと思った事はありませんか?

iOS8以前は、ロック画面中のホームボタン2度押しで再生ボタンがでたので聴けていましたが今はなくなりました。 じゃあ、どうやって今、音楽や動画の音だけを他の操作中でも聴く事ができるのか紹介していきたいと思います^^

かなり便利な機能なので是非、覚えてみてはいかがでしょうか♪?

スポンサーリンク


YouTubeの音だけを再生しながら他の操作を可能にする方法

 

SafariでYouTubeの動画や音楽を再生して楽しんでいる方も多いと思います。 しかし、ホームボタンでホーム画面に戻ると動画の音や音楽の再生が止まってしまう事ありますよね?

これって、以外に不便だなと思っているかたもいるでしょう。 僕も感じていました。

そんな風に感じている方に今回はiPhone6でYouTubeを再生しながら他の操作もできるようになる方法を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク


YouTubeを再生しながら音だけを聴き続けるバックグラウンド再生

やり方はいたって簡単です。 それでは、紹介していきます^^

コントロールセンター(以下 CCと表記)

1 SafariでYouTubeを開き好きな動画、音楽を再生する

backg

2 再生画面になったらホームボタンをおしてホーム画面にもどる

backg1

3 ホーム画面で一番したから上にスワイプしCCをだす   そして、再生ボタンを押すだけ

backg2

4 また、ロック画面の状態でも可能でロック画面でCCを スワイプで出し再生を押すと再生可能になる

backg3

たったコレだけでバックグラウンドで再生が可能になる。

注意点

YouTubeのアプリでは使えない

他のアプリを開いたときは音が消える可能性がある

まとめ

動画や音楽を、ホーム画面やロック画面に戻ってもバックグラウンドで再生できる

再生しながら操作する事ができる

iPadやiPhone5(iOS8以上)ももちろんこの方法で聴く事が可能

以上が【iPhone6でYouTubeの動画をバックグラウンドで聴く方法】でした。 お役に立てたら幸いです^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ