iPhone6sの新機能まとめ【感圧タッチ】3DTouch機能や使い方を紹介

どもテラです。

iPhone6s/6splusが発売され約2週間が経過しました。

今回は、新型iPhone【6s/6s plus】に搭載されている【3D touch】の使い方をみなさんに紹介していきたいと思います。

iPhone6s/6s plusを迷っている方も参考になる内容だと思うので是非読んでみてください。

わかりやすく【3D touch】やiPhone6s/6splusの新機能を紹介していきます。

スポンサーリンク


iPhone6s/6s plusの新機能【感圧タッチ3D touch】とは?

今回の最新のiPhoneである6s/6s plusで一番の注目の新機能はやはり【3D touch】ですよね?

でも、実際まだもっていないというiPhoneユーザーの方、iPhoneに変えようか迷っている人にはいまいちピンとこないですよね?

この3D touchという機能は、液晶ディスプレイ部分に感圧センサーが搭載されており、画面タッチする時に押す強さを感知できるようになる新機能のことです。

この感圧センサーがついたことによりプレスと呼ばれる新しい操作が加わりました。

実際、今までのスマホなどは左右、上下の操作しかできませんでした、しかし、この感圧センサーが搭載されたことにより今後さらなる進化が期待できるのかなと感じました。

ゲームなどに応用されていくと面白そうだなと思います^^

スポンサーリンク


感圧タッチ【3D touch】の使い方

 

Peek(ピーク)とPop(ポップ)とは?

 

PeekとPopを使うと、あらゆる種類のコンテンツを実際に開くことなくプレビューでき、さらにそこから操作もできます。例えば、受信ボックスにあるEメールを軽くプレスすると、それぞれのEメールをPeekで覗いてみることができます。そのEメールを開きたい時は、少し深めにプレスしましょう。Popでパッと開きます。

引用:AppleオンラインストアiPhone6sより

 

メールアプリでの使い方

 

1 メール一覧を開きましょう

 

2 好きなメールをプレス(強く押す)してみましょう

 

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

 

3 ピークでメール内容を確認

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

 

4 ポップで画面を切り替えよう

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

 

クイックアクションで素早く操作が可能

 

1 カメラアプリでクイックアクション

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

2 メールアプリでクイックアクション

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

3 Dropboxでクイックアクション

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介 iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介 iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

その他のクイックアクション

iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介 iPhone6sからの新機能【感圧タッチ】3DTouchとはどんな機能? 使い方を紹介

クイックアクションは、標準アプリで使用することが可能です。さらに他のアプリ等でも今後対応していくそうなのでますます使用が増えてくるでしょう^^

 

iPhone6s/6splus新機能カメラ編
【iPhone6s】カメラアプリの変わったすごい機能・性能まとめてみた
iPhone6s/6splusのカメラについて紹介しています。6s/6splusに新しくなりカメラがどう変わったのかどんな風に進化したのか詳しく解説し、使い方などを紹介しています。
iPhone6sカメラアプリのすごい機能!! 写真が動く【 Live Photos 】使ってみた
iPhone6s/6splusカメラの話題の機能である写真が動く【 Live Photos 】に特化してその機能を詳しく写真を使って紹介しています。
iPhone6s/6splus画面編
iPhone6s/6s plus保護フィルムを綺麗に簡単に貼る方法
iPhone6s/6s plusの保護フィルムの貼り方について紹介していきます。6からのplusは画面がさらに大きいのでフィルムを貼るコツをしっかり把握しておきましょう。
iPhone6sのロック画面の壁紙をアプリを使っておしゃれにキメよう!!
iPhone6s/6splusに合う壁紙って少ないですよね。少ないので自分が気に入る壁紙がさらに見つかりにくい。そこで、このアプリを使うことであなたのiPhone6sの画面をおしゃれにしてくれます。
iPhone6s/6s plusに絶対貼っておきたいおすすめ【最強画面保護フィルム】
plusとなると画面が格段に大きくなります。僕はiPhone6の時にカバーしていたにも関わらず画面にヒビが入ってしまいました。6splusに変えたので今後はそんなことがないように画面をしっかり保護してくれるフィルムを探しました。
iPhone6s/6splusおすすめのケース
iPhone6s/6splusで使える薄くてセンスのいいおすすめ透明ケース

iPhone6s/6splusを購入したら絶対に必要なのがカバーケースです。ただおしゃれだからといって購入してしまうと、落とした時に画面が割れてしまう事も考えられます。この記事では、シンプルでおしゃれだけどしっかりあなたのiPhone6s/6splusを守ってくれるケースを紹介しています。

iPhone6s/6splus動画をオフライン再生アプリ
iPhone6s/6splus手に入れたら動画ダウンロードアプリ【Cubeビデオ】を入れよう
オフラインで再生可能な動画ダウンロードアプリを3つ紹介しています。youtubeなどの動画を視聴する場合、Wi-Fiがなければすぐに制限がかかってしまいます。しかし、オフラインで再生できるのであれば一度ダウンロードしておけばいつでもどこでも電波が届かない場所でも動画を楽しむことが可能になります。

 

iPhone6sの新機能3DTouch機能や使い方を紹介まとめ

・プレス(強く押す)という新操作が可能になった

・素早く起動させるクイックアクションが加わった

・今後様々なアプリで対応していけばさらなる可能性が広がる

以上が【iPhone6sの新機能まとめ【感圧タッチ】3DTouch機能や使い方を紹介】でした。

いかがだったでしょうか?少しでもお役に立てたら幸いです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ